職員ブログ

→統合実習終了

統合実習が無事に終了しました。この実習は3年間の集大成の実習です。

初めて患者さんを複数受け持ち、看護計画を立案し、学生同士で時間を考えて援助に入ります。また、スタッフさんについて、師長業務からチームスタッフさんの一日の動きを一緒に学ぶ機会となります。また、県内で当校のみ行っている夜勤実習もあります。初めての準夜勤務、深夜勤務を経験し、学生にとって良い学びにつながります。

夜勤実習の様子

統合実習で学んだことは、各病棟の指導者さんに来ていただき、まとめ発表会を行います。質問も活発に行われました。指導者さんからは、国家試験に合格するように気持ちを込めて、鉛筆に言葉を書いていただき、学生に手渡しで渡していただきました。

まとめ発表会の様子

学生は大感激。この鉛筆で国家試験に向け学習していけますね。

合格鉛筆いただきました!

今年は、例年と異なり、最後に災害演習を行いました。地震が発生し、実習室、学生寮から避難する時にどうするのか、患者設定を学生が演じ、安全に避難できるよう協力して行うことができました。とても良い経験になりましたね。

災害演習頑張りました!

これで実習はすべて終わりました。あとは、国家試験にむけて学習するのみです。国家試験全員合格を祈願し、教員一同しっかり支援していきます。頑張りましょう。

ブログ記事一覧に戻る

  • 先輩たち(在校生)の声【Voice】
  • 受験生の方へ:本学の入試に関するご案内はこちら
  • 保護者の皆様へ:安心と実績の就職のご案内はこちら
  • お気軽にご相談ください!佐久総合病院看護専門学校 〒384-0301 長野県佐久市臼田2238 電話:0267-82-2474